スロットマジシャン

おすすめコース

人気のChatGPTを学ぼう!遠隔ライブコースのスケジュールが追加されました!eトレも多数開催中

人気のChatGPTを学ぼう!遠隔ライブコースのスケジュールが追加されました!eトレも多数開催中

今年度中の受講もまだ間に合います!人気のChatGPTを学べるコースのスケジュールが追加されました!

LLM/ChatGPTの力を活用すると、お客様への提案の幅を広げたり、ご自身のビジネスを効果的に最適化することが可能になります。この機会にぜひ学んでおきましょう!

遠隔ライブ研修を受講された皆さまの声

  • 多くのメンバの考え方を聴くことで自分自身の思考の幅が広がる感じがしました。業務に活かしていきたいと思います!
  • 丁度よい時間配分で、グループワークも活発に行うことができたため、大変有意義でした。
  • ChatGPTへの質問の仕方が曖昧なところが自分にあったので、とても勉強になりました。
  • グループワークでプロンプトエンジニアをみんなで作るのがよかった。一人だと思い込みで作ってしまうが、いろんな人の話がきけて良かったです。
  • 色々と具体的なプロンプトの入れ方が聞けて良かった。
  • ChatGPTで自分が期待する回答を引き出すためのコツを理論的に分かりやすく説明してくれただけでなく、それを実際に実践してみて、その場で講評を貰えるのは非常に有意義でした。
~この講座をどんな方に勧めたいですか?~
  • 業務効率化に必須なので、デスクワークが多いスタッフ
  • ChatGPTに興味のある方、使い始めて間もない方
  • ChatGPTに興味があるけど、なかなか手が出せない方

LLM(大規模言語モデル)とは?

大規模言語モデル(LLM)は、自然言語処理分野において、巨大なデータセットを用いてトレーニングされた深層学習モデルのことを指します。

これにより、AIが自然言語を理解し、生成・処理する能力が向上します。これまでの自然言語処理技術には、人工的に作成した辞書やルールベースが中心でしたが、LLMの登場により、人間のような自然な言語処理が可能になりました。現在、NLP分野において、LLMは最先端のアプローチとして注目されており、ChatGPTもその一例です。

コース概要・お申込み

●LLMプロンプトエンジニアリング研修(遠隔ライブ研修)

LLMリテラシー(eトレーニング)を修了した後のご受講をおすすめします。
このコースでは、ChatGPTを業務に活用したい方を対象として、プロンプトエンジニアリングについて理解し、その能力を最大限に引き出すことを目的とします。研修を通じて、参加者は実践ワークを行いながら業務改善に役立てる方法を学びます。

遠隔ライブ研修
コース名
LLMプロンプトエンジニアリング研修 ~ChatGPTで質問力を鍛えて「面倒業務」を効率化~
コースコード
AI08D
受講料
77,000円(税込)/70,000円(税抜)
開始日
2024/1/12、 2/15、 3/13
申込締切日
2024/1/5、 2/8、 3/7
留意事項など
  • 前提知識:LMリテラシー(eトレーニング)を修了、または同等知識をお持ちの方
●LLMリテラシー(eトレーニング)

このコースでは、大規模言語モデル(LLM)に関する理解を深め、その代表サービスである対話型文章生成AI「ChatGPT」を業務で活用するためのリテラシーを学びます。
 本コースを学習すると、LLM/ChatGPTの概要、特性、留意点、向いているタスクは何かを理解できます。また、ChatGPTの利用方法と活用事例を理解し、ご自分の業務でChatGPTを活用できるようになります。

eトレーニング
コース名
LLMリテラシー ~今日から始めるChatGPT~(eトレーニング)
コースコード
AI08C
受講料
5,500円(税込)/5,000円(税抜)
開始日
2023/12/25、2024/1/9、1/15、1/22、1/29、2/5、2/13、2/19、2/26、3/4、3/11、3/18、3/25
申込締切日
開始日の6日前 (土日・祝日を除く)
留意事項など
  • 演習環境は本コースに含まれておりませんが、デモで利用のイメージをご確認いただけます。
    OpenAIのChatGPTの利用方法については、コンテンツ内でご紹介しています。

ChatGPTをどう業務で活用するか?

  • 顧客相談や問い合わせ対応における迅速かつ正確なレスポンス
  • キャンペーン告知、アンケート調査、およびプロモーション活動の促進
  • レポートやアナリティクスレビューの自動生成
  • 人工知能による業務効率化、およびロボットプロセスオートメーション(RPA)の改善

ページの先頭へ戻る